ナヴィゲーションを読み飛ばす1億双の販売実績「トワロン」ブランドを有し環境循環型未来を創造する総合手袋メーカー・東和コーポレーション
TOWA CORPORATIONホームへ プライバシーポリシー お問合せフォーム サイトマップ ニュースリリース

会社情報
私たちは、変化する時代の動きに敏感に対応し、革新を続ける企業を目指しております。
会社概要
会社沿革
拠点・関連企業
採用情報


東和の熱いメッセージ
手袋メーカーとしての創業60年の経験と実績、そして環境の視点で未来を創造する東和が熱きメッセージを発信します。ENTER

お電話・FAXでもお問い合わせください
株式会社 東和コーポレーション
[本社] 〒830-0047
福岡県久留米市津福本町227番地

お問合せフォームはこちらお問合せフォームはこちらお問合せフォームはこちら

製品案内プロの提案環境リサイクル製品ヘルスケア製品会社情報
会社沿革
1947-1969   1970-1989   1990-
1947-1969

1947年(昭和22年)

創業者渡辺始が福岡県久留米市に東興商会を設立し、作業用手袋を製造、販売。

1948年(昭和23年)

東和鉱工用品株式会社設立。資本金45万円で法人組織に変更。

1949年(昭和24年)

北九州営業所開設。

1954年(昭和29年)

資本金を200万円に増資。災害防具、ダンボール等を販売。

1958年(昭和33年)

資本金100万円にて東和鉱工用品株式会社内に東和グローブ株式会社を設立、軍手・皮手袋の生産部門を継承。
本社を福岡県久留米市津福本町227番地(現在地)に置く。

1960年(昭和35年)

資本金を900万円に増資し、東和鉱工用品株式会社の全生産部門を継承し、作業用ビニール手袋生産開始。
大阪営業所開設。

1963年(昭和38年)

資本金を1,500万円に増資。
佐賀県多久市に多久工場を新設し、輸出用縫製手袋製造。
佐賀県東松浦郡(現 唐津市)巌木町に岩屋工場を新設し、革手袋、輸出用縫製手袋製造。

1964年(昭和39年)

佐賀県東松浦郡(現 唐津市)巌木町に佐賀工場を新設し、家庭用、作業用ゴム手袋製造。
東和鉱工用品株式会社の販売部門一切を吸収し、直接販売を開始。

1965年(昭和40年)

佐賀工場が日本工業規格(JIS)表示指定工場となる。

1967年(昭和42年)

佐賀工場に研究室開設。

1968年(昭和43年)

資本金を3,000万円に増資。

1969年(昭和44年)

東京営業所開設。


1970-1989

1970年(昭和45年)

東和鉱工用品株式会社を東興株式会社に商号変更。

1971年(昭和46年)

住友ゴム工業株式会社との折半出資により、佐賀県東松浦郡(現 唐津市)巌木町にスミワ工業株式会社を設立し、家庭用ビニール手袋製造。

1973年(昭和48年)

渡辺始、代表取締役会長に就任。田中作次、代表取締役社長に就任。

1976年(昭和51年)

資本金100万円にて久留米市津福本町に東福産業有限会社を設立し製品の輸送、倉庫、管理部門を東福産業へ移譲。

1977年(昭和52年)

佐賀工場に作業用ゴム手袋自動製造設備新設。
渡辺宏、代表取締役社長に就任。

1980年(昭和55年)

資本金を5,000万円に増資。

1982年(昭和57年)

優良法人の認定を受ける。

1985年(昭和60年)

佐賀県上峰町へ久留米工場を移して佐賀東部工場を新設し、作業用ビニール手袋製造。
TAN KOKKEAT&SONS社との合併会社 KAI SIK TOWA RUBBER PRODUCTS SDN.BHDをマレーシアに設立し、ゴム手袋製造。

1987年(昭和62年)

仙台営業所開設。

1989年(平成元年)

CI導入により、社名を株式会社東和コーポレーションに変更。


1990-





1990年(平成2年)

札幌営業所開設。

1991年(平成3年)

本社新社屋竣工。研究開発部門を本社に移転。
PD INTERNATIONAL PTY.LTD.(アンセル・インターナショナル社)と販売および資本提携。
資本金を5,500万円に増資。

1992年(平成4年)

渡辺滋、代表取締役社長に就任。

1993年(平成5年)

東福産業有限会社を有限会社東和コーポレーション配送センターに商号変更。

1994年(平成6年)

中国上海市にアンセルインターナショナル社、および上海手袋との合併で上海安素東和防護衣物有限公司を設立し、作業用ビニール手袋製造。

1996年(平成8年)

中国上海市に上海手袋との合併で上海明珠手套有限公司を設立し、メリヤス原手、作業用ゴム・ビニール手袋製造。
埼玉県に東日本物流拠点を開設。

1997年(平成9年)

有限会社東和コーポレーション配送センターを閉鎖し、株式会社東和コーポレーションに吸収。
創立50周年。

1998年(平成10年)

渡辺始、名誉会長に就任。
福岡県北九州市に海外製品物流拠点を開設。欧州向け製品類にCEマークを取得。

1999年(平成11年)

本社、佐賀工場、佐賀東部工場、配送センターが国内の作業用手袋メーカーとして初のISO 9002の認証を取得。
上海安素東和防護衣物有限公司を独資会社として、東和労働保護用品(上海)有限公司に商号変更。

2001年(平成13年)

佐賀東部工場製造部門を佐賀工場へ移転し、佐賀東部工場にて回収した使用済み手袋のリサイクル商品製造開始。
スミワ工業株式会社を閉鎖し、佐賀工場に吸収。

2002年(平成14年)

ISO9002をISO9001(2000年版)に変更取得。
ヘルスケア事業部開設。

2005年(平成17年)

佐賀工場、佐賀東部工場、配送センター、ISO14001の認証を取得。

2006年(平成18年)

松信和隆、代表取締役社長に就任。

2012年(平成24年)

松信和隆、取締役会長に就任。
山口隆、代表取締役社長に就任。
東部工場を開設し、ゴム工業用品製造開始。
バングラデシュイシュワルディに、Towa Personal Protective Device Bangladesh Ltd.を設立。

2014年(平成26年)

松信和隆、名誉会長に就任。

2015年(平成27年)

バングラデシュ工場(Towa Personal Protective Device Bangladesh Ltd.)が操業開始。
上に戻る
(c) Copyright 2006 TOWA CORPORATION LTD. All rights reserved.